死について考えてみると

あらゆる哲学者は死とは何かを思考する。 いや、私のような甚だ愚昧な者ですら時々 考える。だが明確な答は見つからない。 誰も経験したことがないからだろうか。 イマヌエル・カントは「純粋理性批判」を始め批判三部作を書き、理性の至高性を説いた。カン…

由香ちゃんのこと

由香ちゃんといっても、もう60歳である。 背が高く美人で実年齢より若く見える。 30年前同い年の今の夫と結婚し、埼玉の浦和に戸建の建売を買い新婚生活を始めた。月並みのよく有りがちな起伏はあったにせよ生活は順調で一年後には女の子を一人もうけた。 優…

リバーシティ21周辺

中央大橋と佃の高層マンション 船上バス、永代橋、スカイツリー (冴え冴えとした、晴れた冬の日の 川と空の青が美しい) 石川島公園から見る中央大橋 パリ広場 メッセンジャーのオブジェ 佃側から見る中央大橋 東京メトロの有楽町駅から有楽町線に乗って月島…

スカイツリーのイルミネーション2018

プロジェクションマッピング ソラマチからの展望 スカイツリー駅 はなみ坂

東京ドームウィンターイルミネーション

~江戸の粋・日本の華~ ラクーアエリア 江戸切子の華とメリーゴーランド メリーゴーランド 毛毬ドーム 万華鏡の道 アトラクションズエリア アトラクションズエリアと東京ドーム 東京ドームシティホテル クリスタルアベニュー 大輪の花池 ミーツポートエリア…

本郷三丁目東大辺り

春日通り 春日通りの緩やかな傾斜を登り、 数分歩くと本郷通りと交差する 本郷通りから見る赤門 赤門から続く銀杏並木 赤門と銀杏の木東大正門 正門から安田講堂へ続く銀杏並木 安田講堂と銀杏の木医学部附属病院とスカイツリー

三四郎池の紅葉

時期も過ぎていたし、 日が陰っていたので写真映えはよくない 東大に合格し、九州の田舎から東京へ出てきた小川三四郎は東京の余りの人の多さに驚き 困惑しながら暮らしていた。 ある日大学の講義に遅刻しそうになったので近道しようと通った処に池があり、…

カレッタ汐留イルミネーションと展望台からの眺望

展望台から

渋谷 青の洞窟

駅を降り、ハチ公口に出る。 スクランブル交差点を渡り、 公園通り、けやき並木を行くと洞窟に 到着する。 洞窟内部日清フーズ(株)協賛

六義園の紅葉ライトアップ

もみじ茶屋水香江(すいこうのえ)は蓮の花で水が香る に由来し、幻の清澄な水の流れを色で表現 した。竹林庭園吹上茶屋内庭大門附近

六義園の紅葉

六義園は五代将軍徳川綱吉の側用人 柳沢吉保が築園した。 六義(むくさ)は古今和歌集に由来し、歌に詠まれたような紀州和歌浦の美しい景観を庭園に再現するよう試みた回遊式築山泉水で躑躅茶屋、滝見茶屋、渡月橋、臥龍石、出汐湊 等見所が多く、藤代峠からは…

椿山荘の紅葉昼と夜

椿山荘内にある食事処のうちリーズナブル にランチが頂ける数少ない店。 14時過ぎていたと思うが先客が7,8名居て 30~40分店先の長椅子で待った。 温かい日だったので庵入口の紅葉を見ながら のんびりとした気持ちで。 訪れたのは今回で3度目になるが ここの…

新宿、渋谷の夜を彷徨う

殷賑窮まる歌舞伎町 歩き疲れて老舗のステーキを食する 黒毛和牛サーロインステーキ6000円 玉葱が肉の下にありすぎる 山葵がなかったので所望した 味は其なりに美味しかったと言えようか 渋谷スクランブル交差点 センター街 公園通り 光の戯れ

フェルメール展入場に並ぶ人々

上野の森美術館フェルメール展。 紅葉が美しい。 人気のフェルメール展、日時指定入場で あるにもかかわらず連日この行列。 現存する作品35作品のうち8作品が 展示され日本でのフェルメール展示会 史上最大と言われる。 光の魔術師、精緻な写実的技法、暗示…

小石川後楽園の紅葉

西門出入口涵徳亭渡月橋から大堰川通天橋を望む ドームシティホテルと紅葉東京ドームと紅葉 九八屋と紅葉大泉水と庭園屏風岩と紅葉枝垂桜と紅葉紅葉林通天橋から松原附近

後楽園の紅葉

ラクア メリーゴーランドと紅葉陸橋から銀杏と中央大学理工学部

初冬のプラチナ通り

プラチナ通りの銀杏並木ドンキホーテもプラチナ色 目黒通りにある東京大学医科学研究所 旧伝染病研究所 福沢諭吉が設立し、 初代所長は北里柴三郎。 しかし2年後東大に合併されることとなり 所長の北里はじめ志賀潔等職員全員辞職。 1916年に東京帝国大学に…

目黒通りにある東京都庭園美術館

東京都庭園美術館庭園入口にあるカフェ Du Parcランチのハンバーグとコーヒーとデザート ハンバーグは子供用だったがオーダー可能とのことだったので注文した。 これが美味しかった。

白金台 八芳園の紅葉ライトアップ

以前、園のスラッシュカフェのスタッフから 紅葉が美しいということを聞いていたので 今回見に行った。本日2018/12/1は土曜日でもあったので園内は混雑していた。 紅葉は見事な美しさだった。

清水観音堂の紅葉

京都清水寺に模して建立された 清水観音堂の紅葉 2018/11/30 観音堂正面舞台から臨む不忍池辯天堂

法隆寺宝物館附近の紅葉 2018/11/30

宝物館 黒門(旧池田屋敷表門)附近 表慶館

重要文化財 上野東照宮の冬空

東照宮は徳川家康、吉宗、慶喜が 神として祭られている 旧寛永寺五重塔

東京国立博物館庭園の紅葉

紅葉と桜の時期のみ限定開園される

目白庭園の紅葉ライトアップ

池面に投影される幻想的な灯り 滝見台から 六角浮き見堂附近のライトアップ 石塔附近

目白庭園の紅葉

長屋門 赤鳥庵(大正時代鈴木三重吉が主宰した雑誌赤い鳥に由来する。北原白秋、西条八十、芥川龍之介等も参加し児童文学の基礎を作った) 庭園の紅葉六角浮き見堂滝見台

目白の駅を降りて

目白駅はJR山手線しか走っていない。改札口は1箇所であり、その改札口を出ると左に学習院大学、その向かい側に目白小学校や川村学園がある。駅周辺は近接する駅周辺とは趣きが違いどこか上質な佇まいを感じさせる。 学習院大学西門 Xは交差点を横切り、老舗…

大隈庭園の紅葉と早稲田大学

後ろはリーガロイヤルホテル孔子像と紅葉大隈講堂大隈会館とカフェテラス早稲田大学校内早稲田通りリーガロイヤルホテル

細川庭園紅葉夜の部ひごあかり

竹あかりの幻想的な光 庭園紅葉のライトアップ

文京区立肥後細川庭園紅葉昼の部

都電荒川線早稲田停留場を降りすぐ左に 曲がる。 豊橋(ゆたかはし)を渡り神田川沿いに 少し歩くと下写真の正門。 細川家下屋敷跡肥後細川庭園は森や湧水の流れを活かした池泉回遊式庭園であり、起伏に富む景観を作り上げている。 松聲閣庭園の紅葉この日は好…

芭蕉庵の紅葉

都電早稲田停留場を降り新目白通りを大隈庭園方面へ向い、途中左に折れ神田川に掛かる駒塚橋を渡ると胸突坂 という急坂が現れる。 芭蕉庵は坂を登り始めて間もなく右側に見える小さな庵である。 急坂を登り切ると旧細川下屋敷跡に立つ 永青文庫がある。